宮城発 婚活ナビ ~「婚活」しないと結婚できない?!~

「婚活」をしている方、考えている方の為の結婚相談所・パーティ・優良サイト等、結婚情報サービスの情報を提供しています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケメン安定職のカレが、婚活を決意した

私は宮城県沿岸部在住です。
いわゆる被災地で毎日を過ごして居ます。

日々の生活を、結構頻繁に別ブログで更新しています。

うちの夫は体力系の公務員で、震災直後は本当に激務でした。
その激務の時期ですが、職場内はピリピリしている人と、普段とさほど変わらない人に別れていたそうです。
夫は職場内では、さほど変わらない人に部類されるみたいですが、家では凄くぐったりして、心身ともに疲れていたので、私は夫の精神状態を見ながら、サポートをしていました。
その結果、夫婦関係が良くなった様に思います。

しかし、夫の職場内では「家に帰りたくない!」と言う、同僚が居たそうです。
ちなみに彼は、婿養子です。
彼は40キロの道のりを車で通勤するのですが、ガソリンが無かったり、帰るのが辛くて、職場から10キロの自分の実家やそのまま職場に泊まる日が多かったそうです。
それでも、妻から「帰って来て欲しい」と言われて、何とか帰ってみると…
義父から「薬を買って来い」と言われ、自転車で買いに行く事になったり、妻からは「そこ、片付けておいて」と言われたそうです…。
お子さんが3人いらっしゃるご家庭なので、忙しいんでしょうね。。
(ん?一番上の子は高校生かそれ以上のはず…。)

それと独身の20代後半の後輩が居るのですが、この彼が、なかなかのイケメン!
そんな彼が言いました。
「この激務を抜け出したら、絶対に婚活します!やっぱり待っててくれる人が居るって良いですよ~。」

激務で帰るのも辛いような状態になっていた時、夫は私が家で一人で居る事を思い出し、帰る気力が沸いたそうです。
「帰る気力が沸く」…と言う表現は変かもしれませんが、人間極限状態になると帰る事も困難になるみたいです。
夫婦により、色々なカラーがありますが、この過酷な状況を経験すると、婚活したくなる気持ちは分かります。
案外、戦後の日本と同じように、結婚する人が増え、またベビーブームが到来するかもしれませんね。

ちなみに、上記の夫の同僚と後輩ですが、職場では極限状態でも普段とさほど変わらなかったそうです。
PSPゲームの仲間で、もう1人の20代前半の後輩を含めて、マックで4人でゲームをするような関係です。
震災後は…忙しくて出来ていないみたいです。 

震災から3週間が過ぎ、夫の業務も普通には戻って居ませんが、何とか落ち着いて着ました。
落ち着いてくると共に、私も「尽くしモード」からいつもの「マイペースモード」に戻ってきています。

婚活するには、鉄道やバスが完全に復旧していないので、仙台ではまだ出来そうにありませんが、エクシオさんでは4月22日にリニュアルオープンするらしいです。
22日迄、まだ間がありますので、今はネット婚活して、長くメールのやり取りをしてから、復旧しだい会った方が良いかもしれませんね。



4月22日 仙台マリアージュリニューアルオープン



夫と知り合ったサイト(ネット婚活)です。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動へにほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログへ おきてがみ

↑おきてがみです。登録すると訪問履歴が残ります。(ランキングではありません)

ブログ内検索

プロフィール

それなりに苦労した恋愛の後、がむしゃらに婚活をし、2006年に結婚した30代の主婦です。

私が住む宮城県から、宮城県内や全国の婚活情報を幅広く集め、紹介していきたいと思います。

寿 みやび

Author:寿 みやび

ブログ内人気記事ランキング

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

エディタ

edita.jp【エディタ】

右サイドメニュー

QRコード

QRコード

最近の記事

最新情報

お見合いパーティでお相手探し

合コンでお相手探し

出会いの壁に行き詰ったら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。